「志望校合格」、「資格取得」などを目標に日々勉強を頑張っているみなさん。 いっしょに「自分にあった学習法」を探してみませんか?

プロフィール 

長谷川哲夫

Author:長谷川哲夫
(財)生涯学習開発財団認定コーチ
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
cb_bn[1]

●コーチングセッションを無料でお試しできます。
「自分自身の強みについて知りたい」
「コーチングってどんなものか、受けてみたい」
「自分がやりたいことを明確にしたい」
そんな思いをもっている方、ぜひ1度コーチングの世界を体験してみましょう!
きっと、今まで気付いていなかった本当の自分自身に気が付きます。
セッションは、電話もしくはスカイプで行います。お気軽にお申込み下さい。

パーソナルコーチング(無料お試し)受付中
お申込みはこちら↓

パーソナルコーチング(無料)



●あなたの優位感覚を診断します
このコーチングでは、優位感覚を診断し、あなたに合った学習方法について話したり、優位感覚の違いで起こっていた他者とのコミュニケーションにおけるすれ違いについて気づきが得られたりします。
セッションは、電話もしくはスカイプで行います。お気軽にお申込み下さい。

優位感覚コーチング(無料お試し)受付中
お申込みはこちら↓

優位感覚コーチング(無料)

読書カレンダー本棚ミニ 

最新記事 

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント 

最新トラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリ 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング 

ブログランキング参加中です!

FC2Blog Ranking

ポチッと押してくれるとうれしいです。

Tetsuo Hasegawa | バナーを作成

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

こんにちは。
ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

最近気になっていることがあります。

「高い目標を達成するために、自己制限はどうやったら外すことができるのか」


学習指導をさせていただいている、中学3年生の生徒さんたちと毎日面談をしています。
志望校に関するお話をコーチング形式で行っているのですが、セルフイメージを低く見ている生徒さんが多いなと感じられます。

「成績や模擬試験など、何も制限がなくどこでもいけると言われたらどの高校に進学していると思う?」

この質問では、旧学区のトップ校であったり、できるだけ高い学力の高校の名前を挙げてくれます。
しかし、今現在のいきたいところを聞くと、自分の現状の実力を低く見積もって目標をたてているなぁと感じられるんですね。

資料を見せながら、「地域で4番手あたりの高校を目標にしているけど、実は2番手あたりの高校に合格できる力がもうあるよね」と、セルフイメージを高められるようお話をしています。

それでも、なかなか簡単には自己制限は外れないですね。
実際に得点が取れて、自信がつけば変わってきますが。


自己制限が外れて、高い目標を目指すから得点が伸びるのか?

とにかく目の前の学習を続けて、得点が取れるようになるから自信がつき、自己制限が外れて高い目標を目指すのか?

どっちなんでしょう?


いつも応援ありがとうございます。
ポチっと押していただけると、自己制限がはずれるかも!



スポンサーサイト
2010/08/20 10:00|未分類TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coachhase.blog98.fc2.com/tb.php/125-a6b500c6

リンク 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 コーチングで学習力アップ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。