「志望校合格」、「資格取得」などを目標に日々勉強を頑張っているみなさん。 いっしょに「自分にあった学習法」を探してみませんか?

プロフィール 

長谷川哲夫

Author:長谷川哲夫
(財)生涯学習開発財団認定コーチ
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
cb_bn[1]

●コーチングセッションを無料でお試しできます。
「自分自身の強みについて知りたい」
「コーチングってどんなものか、受けてみたい」
「自分がやりたいことを明確にしたい」
そんな思いをもっている方、ぜひ1度コーチングの世界を体験してみましょう!
きっと、今まで気付いていなかった本当の自分自身に気が付きます。
セッションは、電話もしくはスカイプで行います。お気軽にお申込み下さい。

パーソナルコーチング(無料お試し)受付中
お申込みはこちら↓

パーソナルコーチング(無料)



●あなたの優位感覚を診断します
このコーチングでは、優位感覚を診断し、あなたに合った学習方法について話したり、優位感覚の違いで起こっていた他者とのコミュニケーションにおけるすれ違いについて気づきが得られたりします。
セッションは、電話もしくはスカイプで行います。お気軽にお申込み下さい。

優位感覚コーチング(無料お試し)受付中
お申込みはこちら↓

優位感覚コーチング(無料)

読書カレンダー本棚ミニ 

最新記事 

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント 

最新トラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリ 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング 

ブログランキング参加中です!

FC2Blog Ranking

ポチッと押してくれるとうれしいです。

Tetsuo Hasegawa | バナーを作成

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

こんにちは。

ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

「暗記が苦手」という生徒さんが多いです。

私も「暗記」は苦手です(汗)。


私も含め、少しでも「暗記」が得意になるように、本日は、「五感にはたらきかける暗記法」についてのお話です。


先日、学習指導をしている生徒さんたちに、「40分で覚える原子の記号24個と化学式30個」という内容の理科の授業を行いました。


パート1:「原子の記号を覚えよう!」

①「言葉の定義」

原子の記号は、アルファベットの大文字、小文字の順に書きます。
カタカナの物質名は、その頭文字をアルファベットに置き換えます。
Na(トリウム) Ca(ルシウム) 


②「意味付け」

カタカナ以外の物質名や覚えにくい物質名は、特に意味のない「語呂合せ」を伝えます。
自分で「語呂合わせ」を考えるのも、暗記しやすくなるようです。
Ag(銀)←銀のエンジェル  P(リン)←プリン  O(酸素)←おっさん


③「視覚(V)と聴覚(A)にはたらきかける」

3分間、原子の記号と物質名の表を見ながら、語呂合わせを声に出しながらぶつぶつ声に出して言ってもらいます。


④ 「声に出してアウトプット」

24個の物質名を私が順番に読みあげ、生徒さんたちは何も見ないで原子の記号を声に出して答えます。
徐々にスピードを早め、アウトプットの速度を速めます。
覚えた表の順番に3周、後ろから1~2周します。

長谷川   「ナトリウム!」
生徒さんたち「Na!」
長谷川   「硫黄」
生徒さんたち「S!」

⑤ 「記述アウトプット」

最後に、原子の記号を24個全部かけるかどうか、2分ほどでテスト。

この時間15分ほど。だいたい覚えられるようで、半分以上の生徒さんたちが満点でした。


パート2 「化学式を覚えよう!」


①「言葉の定義」

1種類の原子だけでできている物質を「単体」といいます。
中学内容の「単体」では、水素、窒素、塩素、酸素の4つだけは、原子が2個結びついて「分子」の状態で存在しています。「化学式」は物質の状態を記号で表すので、水素、窒素、塩素、酸素の化学式の右下には2がつきます。
化学式: 水素(H2) 窒素(N2) 塩素(Cl2)  酸素(O2

他の単体の化学式は、分子の状態ではないので原子の記号を変わりません。
炭素(C)など

2種類以上の原子が結びついている物質の状態を記号で表したものを「化学式」といいます。
例えば「酸化銅」。「化」は「化合」の意味です。
「化合」は2種類以上の物質が結びついて1種類の物質になる化学変化のことです。
なので、「酸化銅」は「酸素」と「銅」が化合している物質です。
これを後ろから順番に記号で表します。
「銅」Cu、「酸素」O、よって「酸化銅」はCuO

塩化ナトリウムなら、「ナトリウム」Naと「塩素」Cl、よって「塩化ナトリウム」NaCl
水酸化ナトリウムなら、「ナトリウム」Naと「酸素」Oと「水素」H、よって「水酸化ナトリウム」NaOH


②「意味付け」
炭酸水素ナトリウムは、Na2CO3←なつこさん
覚えづらいものは「語呂合わせ」を伝えます。
塩化水素は「HCl」。これは気体の物質で分子の状態で存在している。塩化水素を水に溶かしたものを「塩酸」と呼ぶ。
なので、塩酸の化学式も塩化水素と同じ「HCl」


③声に出してアウトプット
原子の記号のときと同様

④記述アウトプット
原子の記号のときと同様


上記の流れで、40分の時間で多くの生徒さんが「原子の記号」を「化学式」を覚えられました。

おそらく、数日で忘れてしまうので、1週間後に再度確認をします。

1度覚えると、2度目に覚える時間は短縮されますよね。



「暗記」するときに、ただ言葉を丸暗記してもすぐに忘れてしまいます。

まず、「言葉の定義」を明確にすること。

その言葉が「イメージ」と結びつき、「語呂合わせ」等で意味付けされていること。

覚える(インプットする)ときには、「視覚(V)」、「聴覚(A」)にはたらきかけ、アウトプットするときにも最初は「聴覚(A)」をメインにし、頭の中で紐付けされてきたら、記述することにより「体感覚(K)」とリンクさせる。

コーチングスキルや加速学習のスキル等を学習指導に活かすようになってから5年ほど、いろいろ試してきましたが、この「暗記の仕方」が効率よく、その後記憶に残りやすいように感じています。




スポンサーサイト
2011/06/07 03:30|読書TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coachhase.blog98.fc2.com/tb.php/362-4f0bc873

リンク 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 コーチングで学習力アップ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。