「志望校合格」、「資格取得」などを目標に日々勉強を頑張っているみなさん。 いっしょに「自分にあった学習法」を探してみませんか?

プロフィール 

Author:長谷川哲夫
(財)生涯学習開発財団認定コーチ
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー
cb_bn[1]

●コーチングセッションを無料でお試しできます。
「自分自身の強みについて知りたい」
「コーチングってどんなものか、受けてみたい」
「自分がやりたいことを明確にしたい」
そんな思いをもっている方、ぜひ1度コーチングの世界を体験してみましょう!
きっと、今まで気付いていなかった本当の自分自身に気が付きます。
セッションは、電話もしくはスカイプで行います。お気軽にお申込み下さい。

パーソナルコーチング(無料お試し)受付中
お申込みはこちら↓

パーソナルコーチング(無料)



●あなたの優位感覚を診断します
このコーチングでは、優位感覚を診断し、あなたに合った学習方法について話したり、優位感覚の違いで起こっていた他者とのコミュニケーションにおけるすれ違いについて気づきが得られたりします。
セッションは、電話もしくはスカイプで行います。お気軽にお申込み下さい。

優位感覚コーチング(無料お試し)受付中
お申込みはこちら↓

優位感覚コーチング(無料)

読書カレンダー本棚ミニ 

最新記事 

カレンダー 

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント 

最新トラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリ 

FC2カウンター 

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング 

ブログランキング参加中です!

FC2Blog Ranking

ポチッと押してくれるとうれしいです。

Tetsuo Hasegawa | バナーを作成

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

こんにちは。

ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

8月になりました。

ブログを書き始めたのが昨年の5月から。

途中、休載期間がありましたが、なんとか1年以上続いています。


このブログを書き始めてから、たくさんの出来事、学び、出会いがありました。

とにかく、毎日が楽しいです(笑)。

自分が望んでいる未来のイメージを明確にし、言語化してから眠りにつくことで、無理せず行動にうつせるようになることを実感しています。

イメージした未来をブログに書いて、あとは寝るだけ。そして、無意識を信じる。

そして、気づいたら実現している。




言葉は、できるかぎりポジティブで学習者としての視点をもち、未来志向な言語を使っています。

言葉からエネルギーをもらえています。


また、ブログを書くことで内省の時間を確保できます。

自分自身が感じたことを振り返る時間を毎日とることで、忙しい日々の中でもフラットな心を維持しやすくなっています。


昔からある「日記」って、こんな良いことがたくさんあったんですね。
2011/08/02 23:59|気づきTB:0CM:0

 

こんにちは。

ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

ネガティブな内部対話に気分が害されることってありませんか?

以前の私がそうでした。

コーチングやNLPを学ぶ中、「問題点ではなく解決方法に意識をシフトする質問」を自分の内部対話にし続けることで、日々の生活が穏やかでエネルギーあふれた状態になることを実感しました。

これが習慣になると、自分の生き方、ありかたが変わります。


朝起きたときに、自分自身にどんな質問をしていますか?

夜寝るときに、自分自身にどんな質問をしていますか?

問題(だと思えること)がおきたとき、自分自身にどんな質問をしていますか?


「今感謝できることは何だろう?」

「今楽しみなことは何だろう?」

「今何を学んでいるだろう?」


質問思考を鍛えるのに参考になる書籍を紹介します。

QT 質問思考の技術



QTとは、Question Thinking(質問思考)の略。
著者マリリー・アダムズが考案した思考技術である。「今日は何を着ようか?」「次に何をしようか?」あまり明確に意識されることは少ないが、常に人は、自分自身に質問を投げかけている。
その質問を意図的に変えることで、建設的に考える能力を身につけ、自己評価や、人間関係、仕事の成果に結びつけようというのが、本書の提案。
米では、ロッキード・マーティンやNASA等で導入され成果をあげている今注目のメソッドである。





人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン



「わたしの人生は、あの感謝祭の日の贈り物で劇的に変わった」肥満体・金欠・恋人無しの負け組の若者だった著者アンソニー・ロビンズが、クリントン前大統領、故ダイアナ妃、アンドレ・アガシなど、世界のVIPに絶大な信頼をおかれるナンバーワン・コーチにどうして変身できたのか? みずからの感動的な前半生を赤裸々に告白し、どん底の体験によって発見した「決断のパワー」「フォーカスのパワー」「質問のパワー」など、11の実践レッスンで読者を導く。ロビンズの同時通訳を務める河本隆行氏の達意の翻訳で、細かいニュアンスまで正確に日本語化。自己啓発界のスーパスター、7年ぶりの邦訳書刊行。「魂のコーチング」で、さあ、あなたに何が起こるだろう!?
2011/08/01 23:59|質問TB:0CM:0

 

こんにちは。

ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

いっしょにNLPを学んだ方に紹介していただいた書籍です。

NLP子育てコーチング―親の信頼がこどもを伸ばす



北欧につぐ子育て先進国ニュージーランドのNLPベテランコーチが0歳~15歳までのこどもの親に教えている9つのファミリースキル。
著者略歴
ボルスタッド,リチャード
国際NLP協会、およびNLPを指導する5つの国際的組織の認定トレーナー。ニュージーランド心理療法士協会のメンバー、臨床催眠の博士号を有する。戦後のボスニア・ヘルツェゴビナでの被災者支援の活動で知られる。現在は、世界各地を回り、心理療法士およびカウンセラーを対象にRESOLVEモデルの指導に当たっている


コーチングやNLPを学んでから、こどもたちとの接し方、私自身の振る舞い方が変わりました。

どんな行動にも「肯定的な意図」がある。その無意識を認めること。

「ものの見方」が変わることで、「体験」が変わる。日々、否定的な言葉をリフレーミングするようなコミュ二ケーションを意識すること。

「問題」ではなく、「どううまくやるか」に視点を切り替えること。「なぜ?」ではなく、「どうやって?」の質問にシフトすること。


言葉が変われば、体験が変わります。

言葉が変われば、信念が変わります。

言葉が変われば、生き方と振る舞い方が変わります。

本当に「言葉」は「魔法」と同意義だと思います。
2011/07/31 23:59|読書TB:0CM:0

 

こんにちは。

ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

仕事場の方々と、打ち上げということで、ひさしぶりにカラオケに行きました。

疲れはたまっていたのですが、大きな声をだすと、ストレス発散できて、リラックスできますね。

カラオケでは、みんなで歌を歌ったり、歌を聴いたりする以外に、映像といっしょに表示される歌詞を見て楽しんでいます。

具体的には、その歌詞から、どんな優位感覚の叙述語が多いかを見極めて、物語を想像するんですね。


レミオロメン 『3月9日』
 「私とあなたで夢を描く」
 「瞳を閉じればあなたがまぶたのうらにいることで」
 「昼前の空の白い月はなんだかきれいで見とれてました」
 「天を仰げばそれさえ小さくて」
 
視覚優位の言葉が多く、具体的にイメージしやすい情景描写がたくさんある曲ですね。
きれいな映像が浮かんでくる曲で、心が洗われます。
視覚優位の叙述語が多い曲は、未来をイメージできて、前向きな曲が多いように思います。



SPEED 『BODY & SOUL』
 「刺激がもっとほしい」
 「BODY & SOUL 太陽浴びて」
 「BODY & SOUL 踊り出そうよ」
 「BODY & SOUL 全部脱いじゃえば」
 「空を抱きしめて 風を受け止めて この手でつかもう」
 「ドキドキするような快感」
 「Chanceを今すぐGetしたい」
 「両手を広げて大地駆け抜けて新しい夜明け今抱きしめるよBODY & SOUL」

体感覚優位の言葉が続き、聴いてるととても元気になりますよね。
すごい刺激的な歌詞が続く曲です。
元気な女の子の曲は、体感覚優位の叙述語が多いですね。



BUMP OF CHICKEN 『天体観測』
 「ベルトに結んだラジオ雨は降らないらしい」
 「静寂を切り裂いていくつも声が生まれたよ」
 「明日が僕を呼んだって返事もろくにしなかった」
 「背が伸びるにつれて伝えたいことも増えていった」
 
私が思うに、歌詞の主人公の男の子は「聴覚・言語感覚優位」で、思い出してる女の子は優位感覚が違うんですよね。
「幸せの定義」を言語的に探している男の子に対して、女の子は震える手をただ握り返して欲しかっただけかもしれない。
きっと「幸せ」は見えるものでも、聞こえるものでもなく、「体感覚」で感じるものだから。
「見えてるものを見落として」は、聴覚・言語感覚優位の方にはよくあることですね。
すぐ目の前にある大切なものに気付いて、ただいっしょにいるだけで良かったのかもしれません。

なんて、歌詞を読んで、そんな曲の物語をかってに解釈、妄想して、楽しんでいました。

何やってるんですかね・・・。


周りの人が好んで歌う曲を聞くと、その人の優位感覚が分かったりしておもしろいですよ。

私は、極端な「聴覚・言語感覚」優位です。

「天体観測」は難しくて歌ったことがないけど、自分が学生のころからずっとお気に入りです。
2011/07/30 23:59|気づきTB:0CM:0

 

こんにちは。

ラーニングコーチ、学習コンサルタントの長谷川です。

最近は、仕事帰りにしょっちゅう温泉に行っています。

ここ1ヶ月ほど、なかなか体力的にきついスケジュールなので、心と体のケアを意識しています。

寝っ転がって浸かることのできるお風呂で、うたたねというよりちょっと熟睡してます(笑)。

心にゆとりがないと、生産性も上がらないし、いろいろな側面でバランスを崩してしまいますね。

人と接する仕事なら、なおさらです。

ゆとりがなければ、他者の話を主体的に聴くことも出来なくなってしまいます。

仕事もプライベートも充実させるためには、まず自分自身のライフバランスを整え維持することと、内省の時間を確保することがとっても大切だと私は思っています。

ファウンデーション(自己基盤)によって、その人が他者に良い影響を与えられるかどうかがが決まると、私は信じています。
2011/07/29 23:59|気づきTB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 コーチングで学習力アップ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。